高部裕史

弁護士
市民へのサービスを提供できる町医者のような法律家を目指して弁護士になりました。 当初は勤務弁護士として勤務しておりましたが、昨年度からは、新たに複数の弁護士と共同事務所を立ち上げ、これまで以上に一般の方々に寄り添った法的サービスを提供することができるようになりました。 相続の相談業務はもとより、今後増大するであろう事業承継についても意欲的に取り組んでいきたいと考えております。 相続・事業承継に関してお困りのことがあれば気軽にご相談ください。

中川佳治

弁護士
平成28年に共同事務所として独立し、企業及び個人の民事法律問題を扱っています。事業承継については、後継者の選定をはじめ、税務関係、承継に関する各種法律関係、契約書の精査、各種許可等に関する行政手続き、承継後の経営支援など多岐にわたる事項に対応する必要があり、弁護士や税理士等の複数の専門家が連携して関与することが有用な分野です。弁護士の立場からサポートさせて頂きます。

横内 勇一

司法書士
大学卒業後、地元山梨と東京都内の司法書士事務所で勤務し、不動産登記・相続登記・商業法人登記・債務整理業務等の経験を積み、平成23年3月に開業しました。司法書士業務に携わり始めてから、平成30年で、通算20年目となります。 事業承継に関しては、会社・法人登記・相続登記業務を中心に、経営者と考えながら、また、様々な専門家と共に協力しながら、解決に向け努力しています

田中 健介

税理士
東京で銀行系のシステムエンジニアを16年勤めた後、会計事務所勤務及び行政書士事務所 勤務を経て、平成29年2月に税理士として独立開業致しました。今まで法人の新規設立等 を多く手掛けてきております。 山梨の経済の活性化のため、今までの経験を活かし、新たに事業を開始しようとしている 方々や事業の再編・承継を考えている方々のお力になりたいと考えています。 どうぞ宜しくお願い致します。

小口 亮平

税理士
中小企業を取り巻く社会経済情勢は近年、急速に変化しています。我々税理士も、従来の税理士業務である記帳・申告のみならず、資産税の申告や事業承継などを含めた包括的な支援が求められているのが現状です。 特に、事業承継においては考慮すべきポイントが税務・会計以外のみならず、多岐にわたります。当センターでは、多種多様な案件に対して各分野の専門家と提携し共同で解決します。 ◯その他保有資格 ITストラテジスト、応用情報技術者、宅地建物取引士、管理業務主任者

深澤 忍

社会保険労務士
金融機関(渉外担当)人材派遣会社(管理担当者)勤務を経て独立しました。 昨今、人事労務管理に関する問い合わせは様々なものがあります。人事評価制度の構築、労使間トラブルの解決やリスクマネジメントのための就業規則作成等多岐にわたります。事業承継に関しましては手続きはもちろんのこと労務関係諸法令の違反がないかを労務監査を実施し様々な専門家と一緒にサポートいたします。

小口 一策

中小企業診断士
中堅企業で専務として経営に携わり、その時の経験を活かして、中小企業診断士として独立しました。  経営改善や経営計画策定支援や創業フォローなど様々なお手伝いをさせて頂いておりますが、最近は、事業承継に関するコンサルティングが中心となっています。 事業承継についての悩みや課題について、経営者と一緒に考えながら、また、様々な専門家にお手伝いをいただきながら、解決に向け努力しています。