公正証書遺言はどのくらい作られているか

遺言の種類のひとつに、公証役場で作成する公正証書遺言があります。この公正証書遺言が毎年どのくらい作られているか、ご存じですか。
ここでは、今年3 月に発表された日本公証人連合会の統計資料※から、公正証書遺言の作成件数をご紹介します。

 

10万件を超えた作成件数

日本公証人連合会の統計資料から、平成になってからの公正証書遺言の作成件数の推移をまとめると、
右グラフの通りです。

平成元(1989)年には4万件程度だった公正証書遺言の作成件数は右肩上がりに増えており、平成29(2017)年には11万件台に達しています。

なお、この数には新たな公正証書遺言の作成件数だけでなく、以前に作成した公正証書遺言の訂正や撤回による件数も含まれています。内訳が明らかでないため詳細は不明ですが、新たに公正証書遺言を作成する人だけでなく、訂正や撤回を行う人も増えているものと思われます。

 

 

※日本公証人連合会「遺言公正証書等件数調(全国)」 http://www.koshonin.gr.jp/

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください